2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

美女Linux

無料ブログはココログ

« セイコーマート | トップページ | トリップ6 »

2010/08/05

キャノンボール(第5日)

さて、最北端を極めるというテーマをクリアしてしまったので、5日目からは東というか、南を目指して下ることになります。

本日の目的地は、釧路です。
実は昨日映画を見た後、iPhoneで稚内→釧路間をクルマで検索してみたら、12時間半!とか出ていたので、早めに出ました(朝八時)。
カーナビ夫に検索させてみたら、やはり到着が12時って出てる。
・・・?4時間?
と思ったのですが、さにあらず。
16時間後の深夜12時だ!
アホな!

と思ったのですが、宿もあるので進まざるを得ません。

町を出たらオホーツクラインと言われる、北海道の右上をなぞったような国道をしばらく行きます。
・・・じつは、この道、昨日最北をきわめたときに通った通りです。
また最北端を華麗に通過して、そのまま網走方向に突進。
後ろから地元車が迫ってくるので、それなりに飛ばして。
すると、みるみると到着時間が早くなっていきます。
そりゃそうだ、考えてみれば、ナビは法廷速度+余裕をもって表示するわけだから。
サロマ湖とか網走とか興味ありありな観光地があるのですが、時間がないのでそのまま通過。
道中、超でかい風力発電施設があったり、オホーツク海が広かったり、内陸に入ると牧場が減って農場ばかりになったり、かと思いきやまた牛が草食ってラリってたり(嘘、草違い)北海道らしい風景。
道東方面では、あまり他県ナンバーのクルマもなく、平日だからでしょうか、観光地が少ないからでしょうか?ようするに田舎なんでしょう。
途中、寄り道できそうな阿寒湖による。
直前でなんか怪しい真っ赤なオブジェを並べたたてものが休館中。
(ここだ http://www9.plala.or.jp/wl-garden/shigechanland/index.html)
以外とちゃんとしたアーチストなんですね。

さて、阿寒湖。
船で観光してる時間、はあったけど、あまり乗り気でなかったので、湖畔を散歩。
アイヌの人たちの部落に寄って、真剣な木彫りのクマのすごさ(マジで精巧です)を見学したり、エゾシカのフランクフルトいただいたり、土産買ったり。
あと、C国人をよく見かけると思ったら、彼の国では映画の影響で阿寒ブームだそうです。(ズームインスーパーで見た)

その後、釧路に向かって出発。
コレは近かった。
釧路に着いたら、ホテルにチェックインして散歩。
釧路名物の炉端焼きは軒並みこんでるかしまってる。
釧路ラーメンをいただく。
・・・?
味がない、うまくねえ。
外れの店か?バイトの女の子怒ってるし、そもそも店主怖そうだし。

散歩を続けると、岸壁で炉端焼き屋台を発見し、さいしょからここいけばよかったかと。
深く後悔。

ホテルに帰って温泉入ったら泥のように寝てしまう。
(故にコレを書いているのは次の朝)

明日は札幌行きます。
はやめにいってかんこうしよう。

« セイコーマート | トップページ | トリップ6 »

ボンクラ放浪記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャノンボール(第5日):

« セイコーマート | トップページ | トリップ6 »